Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

林ゆうきが作曲を担当、ポケモン・アニメ・シリーズ10年ぶりのサウンドトラック発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 テレビ東京系にて放送中で、10月9日(金)より放送日が日曜日から金曜日に変更となるポケモンTVアニメ・シリーズ第7弾「ポケットモンスター」のオリジナル・サウンドトラックCD『テレビアニメ ポケットモンスター オリジナル・サウンドトラック』(CD MHCL-30658 2,500 円+税)が、11月4日(水)に発売されます。  シリーズ7作目となる今回の「ポケットモンスター」は、1997年の第1作放送スタート時と同じ「ポケットモンスター」のタイトルがつけられ、物語も今までゲームやアニメに登場したすべての地方を舞台に、各地方に生息するポケモンたちが登場しています。また、主人公サトシが新たなキャラクターであるゴウと共に冒険を続ける、シリーズ初のダブル主人公など、令和最初のアニメ・シリーズとして、新たな試みが行なわれていることも話題になっています。  本シリーズのアニメ版サントラCDの発売は実に10年ぶり。本作の音楽は過去のTVシリーズを全て担当してきた宮崎慎二から林ゆうきに交代。サントラ盤封入のオールカラー・ブックレットには、作曲者である林の全曲解説が見開き掲載されます。 [コメント] 自分がまさかテレビアニメ「ポケットモンスター」の音楽に関わることになるとは、思ってもみなかったのですが、せっかくやらせてもらえるので自分がやってみたい、色々なものを詰め込んだおもちゃ箱をひっくり返したような音楽にしたいと思って作りました! 個人的には1曲目のタイトル「あらたなるはじまり」に込めたように、今までのテレビアニメ「ポケットモンスター」のファンの方に楽しんで頂く事ももちろん大事ですが、一番大切にしようと思った事は、新たに『ポケットモンスター』の世界に触れる子供たち、彼らにあらたなるはじまりを精一杯楽しんでもらえる事を願って作りました。 どうか1人でも多くのおともだちがこの世界を愛してくれますように! ――林ゆうき(作曲担当) (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pok??mon

【関連記事】