Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

しまパトで2度見した「1790円シアーシャツワンピ」インスタでおしゃれコーデ続々

配信

LIMO

本格的な暑さを迎え、薄着になる季節。でも、腕やお腹まわりが目立つような服装は避けたい…そんな方におすすめなのが、さらりと羽織れて涼しげに決まる、しまむらの「シアーシャツワンピース」です! 今、インスタなどのSNSを中心に、しまむらのシアーシャツワンピースを使ったおしゃれコーデが続々と紹介されています。 しまむらは国内ファストファッション大手として知られています。日本トレンドリサーチ社が2020年3月に全国の男女1,316名から集めた「【2020】ファストファッションの満足度リサーチ結果」の事前調査によると、直近1年間でしまむらを利用した人は全体の28.3%。これはユニクロに次いで2位という結果です。しまむらグループの「売上速報」をみると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響はあったものの、GW以降の売り上げは回復傾向にあるようです。 自粛解除で生活が変化している今、プチプラでトレンドアイテムがみつかるしまむらから、おすすめのシアーシャツワンピースについてご紹介します。

しまむらの「シアー無地ロンシャツワンピース」 

しまむらは、今シーズンさまざまなデザインのシアーシャツを取りそろえています。なかでもSNSで注目を集める「シアー無地ロンシャツワンピース」(税抜1,790円)は、その名の通りワンピース丈の無地シアーシャツ。ベージュ(中肌色)、ブラウン(淡茶)の2色展開です。長袖ではありますが、透け感があるので暑苦しくなく、二の腕から腰まわり、太ももまでカバーすることが可能ですよ。 素材はレーヨン77%、ナイロン23%。プチプラなシアーシャツはポリエステル100%のものが多いですが、吸水性がないため汗をかくとどうしてもべたべたしてしまいがち。その点こちらのシアーシャツは、吸水性のあるレーヨンと接触冷感効果が期待できるナイロンを使っているため、真夏も心地よく着ることができそうですよ。見た目もまるでリネンのような風合いがあり、高見えすること間違いなし!  首回りは今年流行りのバンドカラー。すそはラウンドカットになっており、ロングスカートやワイドパンツのレイヤードもバランスよく決まります。胸元のポケットも大きめなので、小顔効果まで期待できますよ。

【関連記事】

最終更新:
LIMO