Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カート・コバーン&コートニーの娘フランシス・ビーン、財産の管理の仕方や母親との関係に言及。「母との関係がコミュニケーションに基づいたものになることを望んでる」

配信

rockinon.com

カート・コバーンとコートニー・ラブの娘であるフランシス・ビーン・コバーンが、亡き父親の遺産をどのように管理しているか明かし、母親との関係にも言及していることがわかった。 「Radio X」によると、米ポッドキャスト番組『What's The Tee?』に出演したフランシスが、1歳6ヵ月の時に他界したカートの遺産について次のように語っていたという。 自分で稼いだ訳じゃないから、お金と私の関係は普通とは違うわよね。まるで、決して取り除くことができない巨大なローンのようなものだもの……。会ったこともない誰かから貰ったお金のように感じるし。もちろん自分でも稼いでるけど。 ここ2年で本格的に全てのことに責任を負うようになって、私の財産を管理する人達と会議を開いて綿密に話し合い、良い生活を送るために贅沢をして暮らす必要はないとわかるようになったわ また、母であるコートニーとの関係についても触れている。 母が健康で正しい道にいる時、母は今まで会った中で最も満たされて美しく、知的で心優しい人の一人よ。 だけど、母と同じぐらい賢い者として言うなら、問題は母が自分と向き合う方法を知らないことね。母は知的で、深く感情移入するから、内にこもったときにどうしたらいいのかわからないの。だから、(自分が得た)全情報や自分の感情をどうするべきか把握できないと、すごく自己破壊的になってしまうのよね。 母をコントロールしたくもなければ、母に問題を起こしてほしくもないし、私の意見が母の決断を妨げることもイヤなの。私は母との関係が、コミュニケーションに基づいたものになることを望んでるから

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】