Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クロフネが種牡馬を引退 産駒に短距離女王・カレンチャンなどG1馬

配信

デイリースポーツ

 短距離女王カレンチャンなどを送り出したクロフネ(牡22歳)が13日、種牡馬を引退することが明らかになった。  ノーザンファームの吉田勝己代表は「今年も去年も種付けをしていなかったからね。いい子をたくさん出してくれた。この前、勝ったソダシ(牝2歳、栗東・須貝)は最後の大物になるんじゃないか」と語った。今後は功労馬として余生を送る。

【関連記事】