Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉岡山県で44日ぶりに感染者を確認 岡山市の30代の男性、自宅でテレワーク中で感染経路は不明

配信

KSB瀬戸内海放送

 岡山県で44日ぶりに感染者が確認されました。岡山市の30代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが24日、確認されました。 (岡山市/大森雅夫 市長) 「本当に落ち着いたかなと思っている時だっただけに、ショック」  新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、岡山市に住む30代の男性会社員です。岡山県で感染者が確認されたのは5月11日以来44日ぶりで、再陽性を除くと25人目です。

 岡山市によりますと男性は6月16日、37.9度の発熱があり、翌日、市内の病院を受診しました。そしてPCR検査の結果、23日夜、「陽性」と判明しました。味覚障害があるということです。  濃厚接触者は会社の同僚1人で、検査の結果「陰性」でした。  男性は自宅でテレワーク中で6月2日以降、県外に出ていないと話していて、感染経路は不明です。

 岡山市ではさらに男性から行動などを聞き取る予定です。

【関連記事】