Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ポケットモンスター>上白石萌歌&中村勘九郎がポケモンと人間の親子役 劇場版アニメ最新作でゲスト声優 山寺宏一、中川翔子も

配信

MANTANWEB

 女優の上白石萌歌さんと歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが、人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版最新作「劇場版ポケットモンスター ココ」(矢嶋哲生監督)でゲスト声優を務めることが7月31日、分かった。上白石さんはポケモンに育てられた少年・ココ、勘九郎さんはココを育てた幻のポケモン・ザルードを演じる。 【写真特集】上白石萌歌&中村勘九郎が親子役! 見ているだけでうるっとしちゃう映画のビジュアル

 また、山寺宏一さん、中川翔子さんが声優を務めることも発表された。山寺さんはサトシが訪れる森で最先端技術を研究する「ビオトープ・カンパニー」のゼッド博士役、中川さんは女性研究員・カレン役を演じる。山寺さんは本作で「劇場版ポケットモンスター」シリーズに23作連続出演となり、中川さんは13作目の出演となる。

 劇場版新作は、オコヤの森を訪れたサトシとピカチュウが、ポケモンに育てられた少年ココと出会い、ポケモンと人間、親子の愛が描かれる。2018年公開の「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の矢嶋哲生さんが監督を務める。今冬公開。

 ◇上白石萌歌さんのコメント

 「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ」(2006年公開)は小学1年生の時初めて見た映画で、家族と一緒に映画館に見に行きました。ニンテンドーDSのゲームもやっていて、ポケモンという文化にずっと触れてきたので一緒に育ってきた感覚です。メキシコに住んでいた時も、現地の学校ですごく流行(はや)っていて、これが日本発信の文化なんだというのを身に染みて実感しましたし、ここまでみんなポケモンが好きなんだというのを海外に住みながらもずっと感じていました。小さいころは“ポケモンかわいいな”っていう視点で見ていたものが、大人になった今、こんなに深いメッセージが込められていたんだと感じるようになりました。

 今回私が演じるのは“ポケモンに育てられた少年”ですが、血が繋がっていなくても親子だということだったり、人とポケモンとの絆など、いろいろなつながりがテーマの作品なのかなと思いました。ザルード役の(中村)勘九郎さんはザルードにどう息を吹き込むんだろうと楽しみにしています。

【関連記事】