Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロッテ吉井投手コーチの愛馬ツルネが引退、繁殖入り

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊スポーツ

吉井理人オーナー(ロッテ投手コーチ)のツルネ(牝3、高橋文)は屈腱(けん)炎のため、現役を引退し、繁殖入りした(4日に競走馬登録を抹消)。7月の新潟で1勝クラスを豪快な差し切りで制し、秋は秋華賞出走を目標にしていた。 【写真】ロッテ吉井投手コーチ 「素晴らしい能力を持った馬でした。すごく残念で後悔しています。いい子を生んでほしい」と高橋文師。

【関連記事】