Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

震度速報 8月6日 2時55分 気象庁発表
8月6日2時54分ごろ地震がありました。
[観測地域] 福島県中通りなど  [震度] 3  今後の情報にご注意ください。詳細
地震の速報を、スマートフォンのアプリやメールでも受けとることができます。防災速報について

庭やベランダで仕事するの、どう? 簡易オフィスに必要なものまとめ

配信

ギズモード・ジャパン

日光、だいじ。 これまでテレワークを続けてきた方も多いと思いますが、アフターコロナはこれまでとは違ったライフスタイルになりそう。働き方にしても、しばらくは通勤とテレワークが交互になるかもしれません。だったら、これからの季節を楽しむべく、庭にホームオフィスなんか作ってはいかがでしょうか? 日光浴でビタミンDを作りつつ仕事なんて素敵じゃないですか? 【全画像をみる】庭やベランダで仕事するの、どう? 簡易オフィスに必要なものまとめ ということで、もし庭や人目を気にしなくても良いベランダがあったら試してみて欲しい「アウトドア・ホームオフィス」を作る方法を紹介しますね。

Wi-Fiを拡張する

テレワークしている人たちの命綱、Wi-Fi。庭やベランダに出た途端、Wi-Fiが繋がりにくいなんてことになったらもとも子もありません。そこで、Wi-Fi中継機を導入です。Wi-Fi中継機とは、Wi-Fiの電波を強化してくれるもの。ルーターから距離があって電波が弱くなるな~という時に、中継機をかましてやるのです。コンセントのソケットに差し込むだけのシンプルなものが多いので、気負わずに導入できます。 Amazonで「Wi-Fi中継機」と検索するとBuffaloを始めとする様々な商品が出てきます。

充電はたっぷりと

外で仕事となると、ノートブックを持ち出すことになるでしょう。ノートPCを充電できるくらいのパワフルなポータブルバッテリーが必要になりますね。「RAVPower モバイルバッテリー」は約7,600円。Ankerの「PowerCore+ 26800 PD 45W」は9,999円。どちらもノートPCが充電できます。RAVPowerは60W出力、Ankerは45W出力ですが、お持ちのノートPCに必要なW数を確認して選びましょう。 ちなみに、アウトドアで使う「Powkey ポータブル電源 ポータブルバッテリー 大容量」なんかも良さそう。1万1800円とお値段はそこまで高くありませんし、なにより頼りになります。大きいので、普段使いは無理ですが持っていると災害時の電源確保になりますね。

【関連記事】