Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロッテ・河合オーナー代行「開催の意義は日本に勇気や希望を提供すること」

配信

デイリースポーツ

 今季のプロ野球の開幕日程が6月19日に決定したことを受け、ロッテの河合克美オーナー代行が球団を通じてコメントを発表した。コメントは以下の通り。  「コロナとの戦いという厳しい状況の中、プロ野球を開催する意義は、日本に勇気や希望を提供させていただくことだと思っています。それが、われわれの使命です。その上でチームとしてはキャンプ前に約束させてもらったように何が何でも優勝を目指します。この期間も井口監督をはじめ選手、スタッフみんなが、そこに向かう気持ちをぶれることなく準備をしてくれていました。ファンの皆さま、ぜひ期待をしていただければと思います」

【関連記事】