Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ボールペンで刑務官の頭突き刺す 受刑者を書類送検 容疑で千葉刑務所

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 刑務官の頭にボールペンを突き刺してけがを負わせたなどとして、千葉刑務所は11日、公務執行妨害と傷害の疑いで、40代の男性受刑者を書類送検した。  書類送検容疑は昨年6月7日午後11時5分ごろ、居室棟の居室前廊下で、40代の男性刑務官の頭に持っていたボールペンを突き刺して職務の執行を妨害し、全治1週間のけがを負わせた疑い。  同刑務所によると、受刑者は就寝時間に雑誌を読んでいたとして注意されたことに立腹し、大声を出すなど騒いだため、複数の刑務官が対応。同日の監督当直者だった40代の男性刑務官が保護室に連れて行こうとした際、受刑者が暴行を加えた。容疑を認めている。  受刑者は生活態度が不良で、過去に規律違反行為を繰り返していたという。

【関連記事】