Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

下北沢のホステルで利き酒イベント 日本初の国際利き酒師がレクチャー

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 下北沢のホステル「The Wardrobe Hostel FOREST(ザ・ワードローブ・ホステル・フォレスト)Shimokitazawa」(世田谷区北沢2)で9月19日、日本酒の利き酒イベントが開催される。(下北沢経済新聞) 【写真】「The Wardrobe Hostel FOREST Shimokitazawa」  昨年オープンした同施設は、「緑」をテーマに青山のグリーンショップ「FUGA」が監修し、「都会にいながらも癒やしやくつろぎを感じられるホステル」を目指した作りになっている。  当日は、日本初の国際利き酒師の小倉進太朗さんが解説とともに、日本酒の楽しみ方をレクチャーする。日本酒は「剣菱」「獺祭」「上善如水」「新政」の4種を用意。  20歳以上であれば日本人のほか、日本在住の外国人も参加できる。料金は、利き酒のみ=1万円、利き酒と宿泊=1万5,000円。  同ホステルを運営するOUR SPACE(渋谷区)広報の高橋颯太さんは「利き酒のたしなみ方は意外と知られていない。会場であるホステルも隠れ家的存在で、デザインにもこだわっているので、イベントと共にお楽しみいただければ」と呼び掛ける。  開催時間は19時。宿泊予約サイト「じゃらん」などで予約できる。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】