Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テレビ出演の占い師・木下レオン、地元での“怪しい評判”をよそに母親は「絶賛」

配信

週刊女性PRIME

 4月から始まった新番組にレギュラー出演している占い師・木下レオン(44)。「神通力がある」「地獄に落ちるよ」など、ズバズバと発言する人気占い師のようだが、彼の地元からは怪しい話も聞こえてきて―。 【写真】女性に対し「すごく大きいのが見えてくる」と話す木下レオン

人気占い師の地元での評判

 4月にスタートした『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)にテレビ業界がザワついている。占い師たちが、街ゆく女性たちを占う番組なのだが……。 「“フジテレビも思い切ったな!! コンプライアンス的に大丈夫なの!?”とみんな話していますよ。占い師のひとり、木下レオンなんて細木数子の名ゼリフ“地獄に落ちるわよ!”をまんま使い、“私には神通力がある”と言い切っちゃってますから……(苦笑)」(バラエティー番組関係者)  木下はさまざまな占いを組み合わせた“帝王学占い”なる手法を駆使する福岡在住の人気占い師。強すぎる目力とズバズバ言い切るスタイルで人気も急上昇中だ。  かつては霊視や占いを扱う細木数子の『ズバリ言うわよ!』(TBS系)、江原啓之と美輪明宏の『オーラの泉』(テレビ朝日系)などのスピリチュアル番組が人気だったが、10年ほど前から消滅状態。 「コンプライアンスが厳しくなったんです。“霊感商法につながる”と、敬遠されるように。'07年の『FNS27時間テレビ』で行われた江原さんのスピリチュアルカウンセリングでの“やらせ”発覚がトドメになりました」(同)  これにより次々と打ち切りとなったが、最近では復活の兆しがあるよう。それにしても“神通力”とは穏やかじゃないんじゃ……。木下とは、いったいどんな人物なのか? 「本職は“居酒屋のオーナー”。そこで客相手に占いをしていた。地元ではそこそこ有名で、'19年にフジテレビ系『ザ・ノンフィクション』で取り上げられたことが、今回のレギュラー抜擢につながったのです」(制作会社関係者)  ただ、経営していた飲食店は次々に閉店。昨年12月に最後の店舗も閉めてしまった。地元の人に聞くと、評判はどうもいまひとつで。

【関連記事】