Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

医師と偽り…婚活で出会った女性から200万円近くだまし取った疑い 48歳会社員を逮捕 高松北警察署

配信

KSB瀬戸内海放送

 婚活パーティーで知り合った女性から200万円近くをだまし取ったとして会社員の男が逮捕されました。男は職業や名前を偽っていたとみられ、警察は余罪についても調べる方針です。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは神戸市の会社員、川村哲也容疑者(48)です。  警察によると、川村容疑者は今年2月、交際していた高松市の女性(30)に「口座には2000万円ほどあるが、カードがないからお金が出せない」などと言い、3回にわたって合計200万円近くをだまし取った疑いが持たれています。  川村容疑者と女性は去年11月、香川県内の婚活パーティーで知り合いました。この時、川村容疑者は職業を医師と偽り、偽名を名乗っていたとみられます。  警察の調べに対して、川村容疑者は容疑をおおむね認めています。また他の女性からも金をだまし取ったことをほのめかしているということで、警察は余罪についても調べる方針です。

【関連記事】