Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

全世界で展開する超アクションアニメ『GOH』のOP/ED担当アーティストが決定!

配信

エムオンプレス

全世界累計閲覧数38億回を記録する大人気連載作品「ゴッド・オブ・ハイスクール」(韓国NAVER WEBTOONにて連載/日本では電子コミックサービス「LINEマンガ」にて連載中)のクランチロールオリジナルアニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』(以下GOH)のオープニング、エンディングテーマ曲の担当アーティストが決定した。 2020年10月放送予定の『呪術廻戦』も担当することが発表され、いま大注目の制作会社MAPPAそして監督の朴性厚がタッグを組んでいる『GOH』だが、主題歌面についても世界で活躍する強力なアーティストが担当することが決定した。 OPテーマは、世界各国ビッグフェスでのDJアクトほかゲーム音楽プロデュース、ロックバンド活動などでも活躍する日本を代表する精鋭音楽プロデューサー兼DJでもあるKSUKE氏による楽曲「Contradiction feat. Tyler Carter」に決定。 EDテーマ曲は、2019年に韓国でデビュー後すぐに2019 VLIVE AWARDS V HEARTBEAT でGlobal Rookie TOP5を受賞、世界中で高い評価を受けるK-POPの次なる期待の新星ともいわれる5人組CIXの「WIN」となる。 OPテーマ曲担当のKSUKE、そしてエンディングテーマ曲を担当するCIXのメンバーからそれぞれコメントが届いている。 <KSUKE コメント> この度、僕の新曲“Contradiction feat. Tyler Carter”がクランチロールオリジナルアニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』のオープニング楽曲となりました!聴いていたら強くなれそうで、GOHの見どころでもあるバトルシーンにもばっちりとマッチした楽曲に仕上がったと思います! 全世界に配信されるので、国境を超えて世界中のたくさんの人にアニメと共に楽しんでもらえれば幸いです。 <CIX コメント> BX(写真左から2番目) 「THE GOD OF HIGH SCHOOL」は、幼い頃から友達同士の間でもとても有名な作品で、僕たちがそのエンディング主題歌を歌わせていただくことになりとても光栄です。 こういった企画に参加させていただくのは今回が初めてなので、期待も込めてウェブ漫画をもう一度イッキ読みしようと思います! 僕たちCIXの歌うアニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』のEDテーマ曲「WIN」、ぜひ楽しみにしていてください!そして、アニメの放送は必ずリアルタイム視聴でお願いします!ありがとうございます。 SEUNGHUN(写真一番右) 幼い頃からウェブ漫画をよく読んでいました。学生時代、友達との会話の中でも「THE GOD OF HIGH SCHOOL」は必ず話題に上がっていた作品です! 僕は非現実的なヒーローが好きなので、この作品の全キャラクターそれぞれに魅力を感じていました。 その中でも特に、主人公の「ジン・モリ」が一番好きです! この作品が今回アニメ化されると聞き、とても楽しみにしていました。そんな中、僕たちCIXがエンディングテーマ曲を歌わせていただくことになり本当に光栄です! 頑張ってレコーディングしてとても良い曲に仕上がったので、じっくり聴いていただけたら嬉しいです。 BAEJINYOUNG(写真中央) 「THE GOD OF HIGH SCHOOL」というウェブ漫画のアニメーション作品に僕たちCIXが参加させていただく事になり、本当に光栄に思っています。メンバーの間でも日頃からよく読んでいた作品だったので、良い機会にめぐり会えたと思っています! 曲も素晴らしく、歌い易かったこともあって、気持ちよくレコーディング出来たことを今でも鮮明に覚えています。 アニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』、僕たちCIXが歌うエンディングテーマ曲『WIN』、そして僕たちCIX、これからもたくさんの応援よろしくお願いします! YONGHEE(写真右から2番目) とても有名で面白いウェブ漫画、「THE GOD OF HIGH SCHOOL」のアニメーション作品に僕たちCIXが参加させていただくことになり、もの凄く嬉しいです。学生時代にとても流行っていたので、よく友達と一緒に読んでいたことを今でもハッキリと覚えています。このような素晴らしい機会を与えていただいたことに感謝して、しっかりレコーディングに臨みました。 作品が面白いのは言うまでもなく、楽曲も躍動感溢れる素晴らしいものになっているので、皆さんにもたくさん愛していただけたら嬉しいです。 HYUNSUK(写真一番左) ウェブ漫画を4回もイッキ読みしてしまったほど、本当に面白い作品に参加することが出来てとても光栄です! 今回この作品がアニメ化されると知ったとき、すごくワクワクして、今から放送を心待ちにしています。 個人的には「ジン・テジン」というキャラクターが一番好きで、純粋に闘うことだけに集中し、臨むところがとても魅力的に感じました。 アニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』、そして僕たちCIXが歌うエンディングテーマ曲『WIN』、たくさんの応援よろしくお願いします! 今後もアニメ放送の7月に向けて様々な情報を発信していきますので、今後も『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』にご注目ください。 ●作品情報 アニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』 【スタッフ】 原作:Yongje Park(LINEマンガ連載) Based on the comic series The God of High School created by Yongje Park and published by WEBTOON 監督:朴性厚(代表作:『牙狼<GARO>-VANISHING LINE-』、2020年10月放送予定『呪術廻戦』) シリーズ構成:吉村清子 ※吉はつちよしが正式表記。 キャラクターデザイン:秋田 学 美術監督:岩谷邦子/西口早智子 色彩設計:忽那亜実 撮影監督:浅川茂輝 編集:相原 聡 音楽:桶狭間ありさ 音響監督:小泉紀介 音響効果:中野勝博 音楽プロデューサー:小林健樹 OPテーマ:KSUKE「Contradiction feat. Tyler Carter」 EDテーマ:CIX「WIN」 アニメーション制作:MAPPA 企画プロデュース:SOLA ENTERTAINMENT 製作:Crunchyroll 【キャスト】 ジン・モリ:橘 龍丸 ハン・デイ:熊谷健太郎 ユ・ミラ:大橋彩香 パク・ムジン:浪川大輔 カン・マンソク:杉田智和 審判員O:甲斐田ゆき 審判員P:田野アサミ 審判員Q:浜田賢二 審判員R:小林親弘 実況T:関 智一 ほか <KSUKE プロフィール> 音楽プロデューサー / DJ ゲーム音楽プロデュース、ロックバンド活動、そして世界各国ビッグフェスでのDJアクトほか、多岐多様な世界のエンターテイメント界を股に掛ける、日本を代表する精鋭音楽プロデューサー。 2015年3月 Warner Music Japan International と専属契約以来、自身の楽曲の他、国内外アーティストのリミックスワークも多数手掛ける。代表曲はTV CMソングに起用された「Nothing but you」(軽井沢・プリンスショッピングプラザ-2019年)、ULTRA JAPANテーマソングに起用された「Favorite Mistake」(2018年)、「No Looking Back」(2019年)など多数。国内作品でもバンドからアイドルの楽曲まで(MAN WITH A MISSION、平井堅、Crossfaith、清水翔太、RIRI 等)幅広いリミックスワークを手掛けている。 そしてKSUKEを語る上で欠かせないアイデンティティの中核こそが、ゲームの存在。KONAMIの人気音楽ゲーム「BEMANIシリーズ」への楽曲参加を2年連続や、2019年末にはeスポーツ日本代表チーム「SCARZ」とのコラボソングも発表。ゲーム業界でも人気を獲得し、その名を轟かせることとなった。 その他ULTRA MUSIC FESTIVALへの各国出演、ラスベガスの超一流ナイトクラブ群(XS NightClub、LightNightClub、HAKKASAN)でのアクト実績、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・カウントダウンイベントへの4年連続出演、そしてアジア各国のビッグクラブにヘッドライナーとして招かれる等々、KSUKEはワールドクラスの日本人DJとして誰もが認める代表的な存在なのである。 今最も目が離せない、躍動感溢れる異端の音楽プロデューサーである。 <CIX プロフィール> CIXは「Complete In X」の略で、未知数による完成を意味する。 CIXは、BX、スンフン、べ・ジニョン、ヨンヒ、ヒョンソクの個性的かつ魅力的なメンバーで構成された5人組ボーイズグループだ。CIXとは「Complete In X」の略語であり、5人の未知数のメンバーが一緒に集まった時に初めて完成されるという「未知数の完成」という意味が込められている。 2019年7月23日、CIX 1st EP ALBUM HELLO Chapter 1. Hello, Strangerをリリースし、韓国デビュー。同年7月に開催された韓国ソウル・SKオリンピックハンドボール競技場(オリンピック公園)でのデビュー・ショーケースはなんと30秒でチケットが完売し話題をさらう。 さらにはデビューから僅か1週間で1st EP収録曲「Movie Star」が音楽番組で1位を獲得するなど、超大型ボーイズグループとしての高い注目度を証明した。同年秋に行われた2019 VLIVE AWARDS V HEARTBEAT でGlobal Rookie TOP5を受賞し、その後も次々と新曲を発表し世界中のファンを魅了している。 K-POPが世界中で高い評価を受ける中、CIXは次なる期待の新星としてK-POP界に現れたいま最もエキサイティングな5人組であり、世界中から高い関心が寄せられている。 (C)2020 Crunchy Onigiri, LLC 関連リンク アニメ『THE GOD OF HIGH SCHOOL ゴッド・オブ・ハイスクール』公式サイトKSUKEオフィシャルサイトCIX オフィシャルサイト

【関連記事】