Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人工知能と人間の共存に疑問を投げかける、劇団Furure「No Man is An island」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ステージナタリー

大阪を拠点に活動する劇団Furureの第2回公演「No Man is An island~人は孤島のようにはなれない~」が大阪・in→dependent theatre 1stで、8月21日から23日まで上演される。 【写真】劇団Furure「No Man is An island~人は孤島のようにはなれない~」チラシ裏(メディアギャラリー他1件) 脚本・演出をムーンビームマシンのSarahが手がける「No Man Is An Island~人は孤島のようにはなれない~」は、人工知能の家族を持つことが流行している世界が舞台。そんな世界で、無菌室の中で育った青年と最新のAIによる対話から、“人間と機械の関係以上の感情は生まれるのか”を問いかける。出演はジョウ、MAKO、松村映歩、玉井優樹、わさこ、垣内大、吉本みか子、岩田尚也。公演は新型コロナウイルス感染予防の対策を講じたうえで行われる。 劇団Furure「No Man is An island~人は孤島のようにはなれない~」 2020年8月21日(金)~23日(日) 大阪府 in→dependent theatre 1st 脚本・演出:Sarah 出演:ジョウ、MAKO、松村映歩、玉井優樹、わさこ、垣内大、吉本みか子、岩田尚也

【関連記事】