Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

冷え込む日本のサブカル熱。日本産コンテンツが中国で急速に存在感を失ったワケ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中央公論

北京大学准教授が伝える「中国人の日本観」(後編)

各国がコンテンツ事業を国家戦略に掲げる中で日本は生き残れるか(写真提供:写真AC)

海外旅行ブームの影響

気軽に行ける国になった日本

【関連記事】