Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「闇金ウシジマくん」真鍋昌平や「テセウスの船」東元俊哉の新連載がスピリッツに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コミックナタリー

「闇金ウシジマくん」の真鍋昌平らの新連載情報が、本日9月14日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ42・43合併号(小学館)で告知された。 【写真】週刊ビッグコミックスピリッツ42・43合併号(メディアギャラリー他1件) 今号では「ひゃくえむ。」の魚豊による新連載「チ。-地球の運動について-」が開幕。また10月5日発売の同誌45号では「テセウスの船」の東元俊哉が小児科を舞台に描く新連載「プラタナスの実 -小児科医療チャンネル-」が始動し、10月12日発売の同誌46号では「闇金ウシジマくん」の真鍋が“悪魔さえも弁護する”弁護士を主人公に描く「九条の大罪」がスタートする。 なお45号はスピリッツの創刊40周年記念特集号として発売。景品が当たる「スピリッツ検定」や、高橋留美子「めぞん一刻」のヒロイン・音無響子を4人のマンガ家が描き下ろす「4人の響子さん」といった企画が展開される。さらに10月19日発売の47号ではゆうきまさみの画業40周年をお祝い。連載作「新九郎、奔る!」に加え、「究極超人あ~る」の新作読み切りが掲載される。

【関連記事】