Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

とにかく濡れない! サラリーマンの役に立つ梅雨時ビジネス防水グッズ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

ジメジメと蒸し暑く、靴や服が雨に濡れるなど、梅雨の時期は何かと不快に感じることが多いですよね。さらに今年は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う外出自粛の解除が梅雨の時期に重なったため、これまで家から出ていなかった分、いつもよりも梅雨が億劫に感じている人も少なくないのではないでしょうか。 そこで今回は、ビジネスシーンで使える梅雨を乗り切るためのおすすめ防水グッズをご紹介します。

濡れない滑らない!HAWKINSの防水・防滑ビジネスシューズ

防水・防滑ビジネスシューズ|ホーキンス 梅雨の時期に、靴や靴下がぐっしょり濡れてしまい、足が蒸れたり冷えたりと、何とも不快な経験をしたことがある人は多いでしょう。替えの靴があればよいのですが、職場に靴を保管しておくことは難しいですし、持ち運ぶのも大変ですよね。 こんなときには、そもそも雨に濡れない防水シューズを履くのがおすすめです。 HAWKINSの「防水・防滑ビジネスシューズ」はデザインが豊富で、防水シューズにありがちな長靴感もありません。値段も1万円前後とリーズナブルで、お財布に優しいのも魅力です。 さらに優秀なポイントは、アイステックソールというグリップ力が高い靴底になっていること。足元が滑りやすい雨や雪の日でも、がっちり路面をつかんで滑りにくくしてくれます。

水・汚れに強く動きやすい高機能ワークウェアスーツ

WWS ワークウェアスーツ 株式会社オアシススタイルウェアの「ワークウェアスーツ」は、スーツに見える作業着として話題になった商品です。 梅雨のジメジメとした時期に、動きづらいスーツだとストレスが倍増しますよね。ですが、見た目は完全にスーツでも、あくまで作業着であるワークウェアスーツは、軽いストレッチ素材を使用しており動きやすいよう作られているので快適です。 さらに撥水・速乾性能が高いので雨に濡れにくく、濡れてもすぐに乾きます。おまけにネットに入れれば洗濯機で丸洗いでき、しっかり叩いて干せばアイロンをかける必要もありません(膝裏などはアイロンをかけなければシワが取れないことがあります)。 「雨に濡れたくない」「汗をかくのでこまめに洗いたい」「動きやすい服を着たい」など、梅雨の時期のスーツに対するさまざまな希望を叶えてくれますよ。

【関連記事】

最終更新:
LIMO