Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新人アナウンサー7人「人相診断」野村萬斎の娘・紗也子は…

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SmartFLASH

 多くの人に顔を晒す女子アナ。新刊『1秒で分かる! 人相術顔には9人の神さまがいる!』(光文社)が話題の、人相術の専門家・Love Me Do氏。多くの人に顔を晒す女性アナウンサーには、人相術の典型的なパターンが数多く見られるという。  今回、本誌はLove氏に、現在活躍する注目株のアナウンサー24人について診断を依頼。今回は、各局から新人アナ7人をピックアップ!  今年の新人女子アナは、日テレ2人、TBS1人、テレ朝3人、フジ2人、NHK8人。逸材揃いと評判だ。 「テレビ局も余裕がなくなってきたのか、即戦力が求められています。NHKを含め、タレントやキャスターなど、芸能経験がある新人が大多数。フジの佐久間みなみアナ・渡邊渚アナは、生島ヒロシさんが代表を務める生島企画室に所属し、在学中から活躍していました」(女子アナに詳しい芸能評論家の三杉武氏)  Love氏は、新人アナたちをどう見ているのか。 「ほとんどの方が頬が高く、童顔で人気運を持っています。TBSの野村彩也子アナの妖艶さのあるキツネ目や、テレ朝の佐藤ちひろアナやNHKの大谷舞風アナは、キャラ作りがうまい相であることに注目しています。  バラエティ系でも、報道系でも、それぞれの個性を生かせる番組に配属されれば、期待以上の活躍ができると思います」           * ●野村彩也子アナ(22)/TBS  父親は、狂言師で俳優の野村萬斎。 「妖艶な色気のあるつり目と、エネルギッシュな肉厚の鼻、口角が上がっているので人を元気にするパワーがあるが、メンタルの弱さが出ないように」(Love Me Do氏、以下同) ●石川みなみアナ(23)/日本テレビ 「黒目が大きく童顔なので、イジられキャラに。仕事運を表わすおでこが広いので、『芸人から指名されるアナNo.1』になれる可能性大」  バラエティの新星となれるか!? ●渡邊渚アナ(23)/フジテレビ  ミスセブンティーン、ミス慶應など華やかな経歴の持ち主。 「頬が高いので人に好かれやすく、小さい小鼻は、人との距離感も絶妙。芸人にバラエティで泣かされると、人気が高まりそう」 ●渡辺瑠海アナ(23)/テレビ朝日 「大きめの鼻はバイタリティがあり、愛されます。耳が高い位置にあるので、自分の理想を追い求めるタイプ。おじさん向け情報バラエティ番組で、ブレイクの予感がします」 ●大谷舞風[まいか]アナ(22)/NHK 「口元にあるほくろは、話術のうまさを表わす。おじさんはすぐ騙されそう(笑)。黒目が寄っているので、自分中心でいたいタイプ。鼻の穴が正面から見えない人は、キャラ作りも上手」 ●佐久間みなみアナ(22)/フジテレビ 「おでこが広く、野心があるので仕事運は上々。眉が短いので短気な面もあるが、山型の上唇は精力的」  歌手志望だったというが、先輩の三田友梨佳アナのように報道番組で活躍しそう。 ●佐藤ちひろアナ(22)/テレビ朝日 「頬骨が高いので、注目されたい願望あり。正面から鼻の穴が見えない人は、キャラ作りがうまい」  福島県南相馬市出身で、夢は「人の命や暮らしを守るアナ」。報道番組で活躍を!           *  現状、新人アナがレギュラーで番組に出演しているのはテレ朝勢のみ。今後、彼女たちはどのように成長していくのか。そのカギは、顔のパーツにあったのだ。 ラブ・ミー・ドゥー 1975年生まれ 千葉県出身 占い師、風水師、占星術家。東西の占術に精通し、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)ほかテレビ出演も多い 写真提供・ロケットパンチ (週刊FLASH 2020年7月14日号)

【関連記事】