Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「当り棒」は洗って袋に入れ交換を 「ガリガリ君」にも広がる新型コロナの影響

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

 赤城乳業が公式ホームページにて、氷菓「ガリガリ君」の「当り棒」の交換方法に関するお願いを発表。商品引き換え券となる「当り棒」は、ビニール袋に入れるなどして店に持っていってほしいと消費者に呼びかけた。 【動画】「当り棒」の交換手順

 同商品は、その名の通りガリガリとした歯応えと清涼感ある食感、多種多様なフレイバー、そして新しい「ガリガリ君」を交換できる当たりくじ「当り棒」付きで愛されロングセラーとなっている氷菓だ。この度、赤城乳業は新型コロナウイルス感染予防、および拡散防止と店舗担当者の健康と安全を考慮して、新たな交換手順をお願い。それは以下のような手順だ。 1. 「当り棒」をよく洗い乾燥させる。 2. 乾燥させた「当り棒」をビニール袋やラップフィルム等に包む。 3. ビニール袋やラップフィルム等で包んだ状態で購入した店舗にて交換。  新型コロナウイルスの影響は意外なところまで広がっているようだ。 (けやきヒルズ/ABEMAより)

【関連記事】