Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シネプレックス旭川、29日より営業再開 大泉洋の出演作も特別上映

配信

シネマトゥデイ

 ユナイテッド・シネマグループは北海道旭川市の映画館・シネプレックス旭川の営業を5月29日より再開することを発表した。  再開にあたり、同劇場は新型コロナウイルスの感染拡大予防を徹底して営業を行う。来場者には手指のアルコール消毒やマスク着用を呼びかけ、ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保にも努める。また、チケットの販売も当日上映分のみとなるほか、下記のような対策をとるとしている。

・劇場内の座席と売場は、左右・前後の間隔を空けてご案内させていただきます。 ・スタッフとお客様との接触、お客様同士の密集を抑制するため、飛沫防止カーテンや待機列用のサインを設置しております。 ・劇場スタッフは出勤時に検温を行ない、勤務中は定期的な手洗いとマスク着用を行なっております。 ・館内設備・備品はスタッフにより定期的に清掃・除菌を行なっております。 ・劇場内は常に空気の入れ換えを行なっております。

 同劇場では、29日から『パラサイト 半地下の家族』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『一度死んでみた』などの話題作が上映されるほか、北海道出身の大泉洋が出演した『探偵はBARにいる』シリーズや『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の特別上映も行われる。(編集部・大内啓輔)

【関連記事】