Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【菊花賞】サトノフラッグは3頭併せで馬なり併入

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 《美浦》セントライト記念2着のサトノフラッグ(国枝、牡)はWコース5ハロン63秒2-12秒3。菊花賞抽選対象の僚馬ダノングロワール(牡)、アンティシペイト(牡)と馬なりで併入した。「3頭併せの内を回る形だったがいい動き。菊花賞でもしぶとく走ってくれれば」と国枝調教師。  同3着のガロアクリーク(上原、牡)はWコース単走で5ハロン69秒1-12秒5。「前走は休み明けで体に緩さがありながらもそれなりに走ってきた。今回はもう一段階上がっていい状態で臨めそう」と上原調教師。  神戸新聞杯3着ロバートソンキー(林、牡)は坂路4ハロン52秒2-12秒7で僚馬に馬なりで2馬身先着。「すごくいい動きでした。距離も問題ないのでは」と林調教師。  《栗東》セントライト記念を制したバビット(浜田、牡)は美浦から内田騎手が駆け付けてCWコースで併せ馬。一杯に追われ、6ハロン82秒6-11秒9で4馬身先着した。「動きは良かった。今のところは言うことない」と浜田調教師。

【関連記事】