Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

栃木がリモートマッチについて重要なお願い「延期措置を検討することも考えられます」

配信

ゲキサカ

 栃木SCは4日、栃木県グリーンスタジアムで5日に開催されるJ2第3節・東京V戦について、「重要なお願い」と題して注意事項を告知した。  同試合はJリーグとともに作成した「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」に基づき、リモートマッチ(無観客試合)として行われる。 以下、クラブ発表のリモートマッチにおける注意事項 1. 栃木県グリーンスタジアムおよびその周辺へのご来場は絶対におやめください。 2. 試合前後に選手バスを待つなどの行為も同様におやめください。 3. できるだけ家庭に留まって、モバイル機器・テレビを通じて応援していただくようお願いいたします。友人と一緒にテレビ観戦する場合も、対面にならず、会話を減らし、マスクをして、 社会的距離を確保してください。 4. ファン・サポーターの横断幕等をスタジアムや周辺エリア、選手バスの経路などに掲出することはできません。  クラブは「リモートマッチはDAZN、とちぎテレビ、CRT栃木放送を通じて応援していただきますようお願い致します」とした上で、「試合当日、スタジアムまたはその周辺に人が集まってしまった場合、試合延期措置を検討することも考えられます」と注意を喚起。「リモートマッチ(無観客試合)開催の趣旨をご理解いただき、上記の点についてご協力くださいますようお願いいたします」と呼びかけた。

【関連記事】