Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

石垣牛応援、額に応じて「肉セット」 値崩れにJAがクラウド活用

配信

琉球新報

 【石垣】JAおきなわは29日、新型コロナウイルスの影響で出荷が滞っているJA石垣牛への支援を募るクラウドファンディング「#ブランド牛応援リレー@石垣牛」を始めた。クラウドファンディング活用はJAおきなわとして初で、支援額に応じた石垣牛セットを送付する。  石垣島への来島自粛を受け、石垣牛の需要も激減。出荷は例年の半分程度に落ち込み、病気などのリスクが高まる月齢30カ月超の牛が200頭以上滞留しているという。枝肉価格も1キロ当たり3千円から同2千円程度にまで下落している。  クラウドファンディングでは1万2千円、1万7千円、2万2千円の3コースを設定し、支援額に応じて店頭販売価格とほぼ同額の石垣牛セットを送る。サイト「CAMPFIRE」で、6月21日まで受け付ける。目標額の1千万円を超えても、在庫がある限りは受け付ける。発送は7月1日以降の予定。

琉球新報社

【関連記事】