Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

インドアでもできる!? 美女プロが教える、人工マットでのバンカーショット練習法

配信

みんなのゴルフダイジェスト

バンカーショットは難易度が高いうえ、なかなか練習する機会もない。が、「練習場のような人工マットからでもバンカーショットの練習はできますよ」というのは、USLPGAティーチング会員の資格を持つ美女プロ・小澤美奈瀬。ゴルフ大好きなお笑い芸人、ずん・やすがその練習法を実践!

練習場のマットでバンカーショットの練習ができる!?

やす:ぼくバンカーショットが苦手で。直接ボールに当たっちゃってグリーンをオーバー、なんてミスがよく起きちゃうんですよね。 小澤:なるほど、ではさっそくバンカーショットの練習をやっていきましょう。 やす:お願いします! でも今レッスンを見ていただいているのはインドアの練習場なので、砂場がないんですよね。人工芝の上でもバンカーの練習ってできるものなんですか? 小澤:人工芝であってもボールに対してどれくらいの入射角で打っていけばいいのかはつかめますし、打つときのフェースの入り方とかインパクトの音によって、バンカーで通用するかどうかの判断もできますよ。とくに20~25ヤードくらいの短い距離だと判断しやすいですね。

――さっそく20ヤードのバンカーショットにチャレンジするやす。シミュレーションゴルフの計測結果は20ヤードだったが、ボールの高さがイマイチ出せていない。

小澤:高さを出すために、もう少しフェースを開いて打ってみましょうか。スタンスは開いたぶんだけオープンにして、ボールが体のセンターに位置するように構えましょう。 やす:フェースもスタンスもオープンにして、これで打つんですか? 小澤:はい。体重配分は左7:右3くらいのイメージで打ってみましょう。 やす:わかりました、打ってみます――お、20ヤード。 小澤:いい感じです。高さもさっきよりしっかり出ていますね。先ほどのショットと比べて打感や打音が変わったのはわかりましたか? やす:サクッと抜ける感じでしたね。 ジョニ男:確かに、すごい抜けてます。 やす:……髪の毛見てるんじゃないよ! ゴッソリ抜けているんだからさ。でも、ここでちゃんとボールが上に上がっていればバンカーでも打てているということになるんですか? 小澤:今のショットがバンカーショットのベースになります。人工マットでサクッと爽やかにヘッドが抜けているということは、フェアウェイからならロブショットみたいにフワッと上がるアプローチが打てる最高のインパクトなんですよね。でもバンカーの場合はインパクトで砂の抵抗に負けないように、インパクトを厚く、強くして欲しいんですね。 やす:今みたいにサクッと抜けていくだけでは、砂の抵抗に負けちゃうんですね。

【関連記事】