Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉田朱里の卒業シングル、NMB48『恋なんかNo thank you!』ジャケット写真や収録内容が公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

NMB48が11月18日(水)にリリースする24枚目のシングル『恋なんかNo thank you!』の新ビジュアルや収録内容が16日(金)に公開された。 【写真】公開された『恋なんかNo thank you!』各ジャケットと新アーティスト写真 今年で結成10周年を迎えるNMB48、24枚目となるシングル『恋なんかNo thank you!』は吉田朱里の卒業シングル&初センター曲で、アップテンポで軽快なサウンドに乗せて、別れた恋人への強がりを歌った失恋ソング。 各形態の共通C/Wとして収録される『アイラブ豚まん』は、そのタイトルからもNMB48らしさを感じさせてくれる。さらに各チーム曲の他、完全生産限定盤には吉田朱里のソロ曲『一番好きな花』が、劇場盤にはメンバー投票企画で選ばれたユニット・難波鉄砲隊其之九による『告白の空砲』が収録される。今回のジャケット写真のメイクや衣装は吉田朱里自らが監修し、最後の作品に華を添えている。 吉田朱里は、「ついにスペックが全て解禁になりました! 今回、ジャケット写真はメイクや衣装などを監修させていただきました。メイクさんや衣装さんなど10年間お世話になった方々に集まってもらって、『メンバーが今までで一番かわいく撮れたらいいね』という思いで撮影しました。また、完全生産限定盤ではB IDOLの“つやぷるリップ”の新色となる『さよならPINK』の引換券が付いてきます。ジャケット写真はその『さよならPINK』をテーマに、ピンク色のドレスを脱いでいるようなデザインにしていて、そのカットが特にお気に入りです。そしてこの曲が私にとって最後のシングルになり、最初で最後のセンターです。NMB48にとって大事な10周年という節目で務めさせていただき、とてもうれしいです。『恋なんかNo thank you!』を掲げて、NMB48を私なりのやり方で盛り上げていきたいと思います」とコメントした。 NMB48は、10月23日(金)に10周年記念コンサート『10th Anniversary LIVE~心を一つに~、One for all,Ajj for one~』を、24日(土)に『次世代コンサート~難波しか勝たん!~』『吉田朱里卒業コンサート~さよならピンクさよならアイドル~』を大阪城ホールで開催する。

ENTAME next編集部

【関連記事】