Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「朝鮮戦争の英雄」白善ヨプ氏 戦闘服着て国立墓地に永眠へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】朝鮮戦争の激戦地で韓国軍の戦闘を指揮し、「朝鮮戦争の英雄」と呼ばれた故白善ヨプ(ペク・ソンヨプ)元陸軍大将の入棺式が14日に行われる。戦争当時に着用した戦闘服と同じ形の米軍戦闘服を身につけて納棺される。  当時、韓国軍は戦闘服がなく、第2次世界大戦で米軍が着た軍服などを着用していた。  白氏の埋葬を巡っては、朝鮮戦争での功績などを考慮し、国立墓地の国立ソウル顕忠院に埋葬すべきという主張がある一方、朝鮮人抗日勢力を弾圧した旧満州国の間島特設隊で服務した経歴があり、国立墓地に埋葬してはならないとの主張があり、対立している。白氏は遺族の意思を踏まえ、15日に国立大田顕忠院に埋葬される。  埋葬式では白氏の棺に朝鮮戦争の激戦地8か所の土がまかれる。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

【関連記事】