Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カゴバッグの季節がきましたよ! 人気スタイリストのガチ私服

配信

CanCam.jp

気温の上昇とともに、カゴバッグが似合う季節になってきました♪ 遠くにお出かけはできなくても、普段着にプラスするだけで気分が上がるカゴバッグ。女のコらしいカジュアルファッションの達人、CanCam人気スタイリスト伊藤舞子に【使えるカゴバッグとは?】を聞いてみました。 女子の約8割が彼氏・旦那に言えない嘘がある。内容に驚き! スタイリスト舞子のクローゼットにあるお気に入りのカゴバッグを見たところ、カゴバッグの3つのパターンが判明。使いやすくて確実におしゃれに見える3パターンを紹介します。

1 シンプルコーデのアクセントになる【カラフルカゴバッグ】

「上の写真のバッグは旅先のLAにて、メルローズトレーディングポストというフリマで約4,000円でした。日本でこういうカゴバッグを探してもなかなかこの値段では見つからないので、海外で見つけるとつい買ってしまいます。 ビーチはもちろん、このバッグひとつでアクセントになるので、街でのシンプルコーディネートのときも重宝します。2の写真のカラフルカゴバッグはハワイ島で。アイランド ナチュラルズ マーケット&デリ というローカルスーパーで購入したのですが、こういう掘り出し物に出合えると旅の思い出にもなってうれしい♪」

2 たっぷり入ってサブバッグ感覚【スクエア型カゴバッグ】

「写真左のふたつのカゴバッグはプラスチック素材で形もほぼ一緒。普段仕事のときは、貸し出し伝票などA4サイズの資料を多く持ち歩くので、ほぼ毎日サブバッグを持ち歩きます。このスクエアカゴバッグはマチもたっぷりでA4も入るので重宝しています。 イエローはベージュ系ワントーンコーデになじませたり、モノトーンコーデの差し色にも使えます。ストライプはTシャツ×デニムのアクセントや、Tシャツ×ワイドパンツにマリン要素をプラスする時にちょうどいいんです」

3 ヴィンテージっぽく持ちたい【レディライクな小さめカゴバッグ】

「バケツ型ボーダーカゴバッグはユナイテッドアローズで購入したCESTA COLLECTIVEのもの。 大きいサイズのバケツ型カゴバッグはよく見かけますが、こちらは小さめなので普段使いにちょうどいい。無地のTシャツワンピに合わせたり、カーキのスカートなど大人なシンプルコーデにバッグでかわいさをプラスしたいときに使います。 左のクラシカルなスクエアカゴバッグはCARBOOTS代官山店で買ったヴィンテージ。この形のラタンカゴバッグはめずらしいのでひと目ぼれしました。金具をはずすとパカっと開くので、中身が見やすくて使いやすいです。ヴィンテージ花柄ワンピに合わせてとことんレトロにコーディネートします」

ひと目ぼれで選びがちなカゴバッグ。合わせたい服や使いたいシーンを明確にイメージして選んだほうがいいということがわかりました! ファッションがシンプル派なら思い切ってカラフルなカゴバッグを、がんがん普段使いしたいならスクエア型カゴバッグを、ヴィンテージライクなおしゃれを楽しみたいならレディな小さめカゴバッグがおすすめです。 ショッピングの参考にしてくださいね♪

【関連記事】