Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

レアル・マドリーが欧州で最も価値のあるクラブに…ベスト15も発表

配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーが2年連続で欧州における最も市場価値の高いサッカークラブとなった。28日、クラブ公式サイトが伝えている。  クラブ公式サイトによると、コンサルタント会社『KPMG』によって作成された「ザ・ヨーロピアン・エリート2020」のレポートで、レアルの市場価値は34億7800万ユーロ(約4146億3000万円)。2位マンチェスター・ユナイテッドの33億4200万ユーロ(約3982億8300万円)、3位バルセロナの31億9300万ユーロ(約3805億6300万円)を上回り、2年連続のトップとなった。レアルのここ1年間の成長率は8%だという。  レアルは2016-17シーズンからUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で3連覇を達成。レポートによると、この間での高収入に加え、収益性の向上、商業利益の41%増加したことによる累積成長の結果が出たとしている。 以下、欧州における市場価値の高い15クラブ 1.レアル・マドリー:3478万ユーロ 2.マンチェスター・ユナイテッド:3342万ユーロ 3.バルセロナ:3193万ユーロ 4.バイエルン:2878万ユーロ 5.リバプール:2658万ユーロ 6.マンチェスター・シティ:2606万ユーロ 7.チェルシー:2218万ユーロ 8.トッテナム:2067万ユーロ 9.パリSG:1911万ユーロ 10.アーセナル:1852万ユーロ 11.ユベントス:1735万ユーロ 12.ドルトムント:1281万ユーロ 13.アトレティコ・マドリー:1197万ユーロ 14.インテル:983万ユーロ 15.シャルケ:814万ユーロ

【関連記事】