Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

King Gnu、日本初レッドブル・アーティストに決定 “Go Louder”プロジェクト始動

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 自然体のまま時代の最先端を突き進み、今や日本を代表するロック・バンドのKing Gnuと、世界で活躍するトップアスリートやクリエイターをはじめ、さらなる高みを目指す人々やアイデアをサポートし続けているレッドブルがパートナーシップを組み、音楽に新たな翼をさずける「Go Louder」プロジェクトがスタートしています。  両者の精神の根底にある共通点は「創造性・独創性」。紀平梨花選手(フィギュアスケート)、高梨沙羅選手(スキージャンプ)、中村輪夢選手(BMX)、野中生萌選手(クライミング)などに代表されるレッドブル・アスリートはスポーツの世界で知られていますが、日本の音楽シーンでレッドブルがアーティストとパートナーシップを組むのは史上初となります。  時代を突き進むKing Gnuが“レッドブル・アーティスト”になったことを記念して、その序章となるRed Bull×King Gnu「Go Louder」キャンペーンが期間限定でスタート。全国のローソン(※ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)でレッドブル対象商品を購入のうえ、LINEでレシートの画像を送ると、当選者限定の貴重なKing Gnuのライヴ体験や、メンバー直筆サインの入ったレッドブルクーラー(冷蔵庫)など、豪華コラボグッズ等が抽選で当たり、何度でも応募可能とのことです。  また、特設サイトでは、自主イベントや初めてのワンマンなどを行なってきたKing Gnuの“挑戦”にゆかりのある場所、東京・渋谷WWWでメンバー4人が現在の心境を語るレッドブル独占映像「Go Louder Interview」など、オリジナル企画を公開しています。音楽に新たな翼をさずける。そのコンセプトのもと、4人はどんな言葉を残したのか。その他にも、誰も体験したことのない全く新しい音楽体験をお届けすべく、様々なコンテンツを絶賛企画中とのことです。詳しくはRed Bull×King Gnu特設WEBページをご覧ください。

【関連記事】