Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

韓国女子バレーボール コ・ユミン選手の死に、同僚らが哀悼の意 「愛してる…会いたい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

韓国女子バレーボール 「現代建設」所属だったコ・ユミン選手が、自宅で遺体となって発見された。突然の訃報に接した同僚や関係者らは、相次いで哀悼メッセージを投稿している。 【写真】もっと大きな写真を見る  現代建設で共にプレーしていた元同僚のイ・ダヨン選手は、SNSを通して「私がすごく愛しているよ、コ・ユミン。会いたい、すごく会いたいよ…。これまで、とても苦しかったんだよね。そこ(天国)では苦しむことなく、ゆっくり休んで。本当に、すごく愛してる(原文まま)」と記し、追悼の意を表した。  これを前に、キョンギ(京畿)クァンジュ(広州)警察署は1日、去る7月31日午後9時40分ごろ、広州市の自宅でコ選手が遺体となって発見されたと発表。知人が、コ選手が電話に出ないことを不審に思い、自宅を訪問して警察に通報した。  警察は、外部からの侵入の痕跡など他殺を疑う点がないことなどから、コ選手が自ら命を絶ったものとみて、詳しい死因を調査している。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】