Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日テレ「THE MUSIC DAY」高視聴率17・7% 「チャンカパーナ」など瞬間最高20・9%

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 12日に生放送された日本テレビ系音楽特番「THE MUSIC DAY」第3部(後7時~10時54分)の世帯平均視聴率が17・7%だったことが14日、分かった。個人視聴率は11・0%。  昨年の同時間帯の世帯16・3%から1・4ポイントアップ。8時間生放送した番組全体の平均視聴率は歴代最高の世帯15・7%、個人9・3%だった。  なお瞬間最高視聴率は午後9時3分から4分に、世帯20・9%、個人13・4%をマーク。ジャニーズシャッフルメドレーで嵐・二宮和也、KAT―TUNの上田竜也、Kis―My―Ft2・二階堂高嗣、ジャニーズWEST・中間淳太がNEWSの「チャンカパーナ」を歌唱し、全員でSMAPの「世界に一つだけの花」を合唱する場面だった。  また第1部(後2時55分~4時半)は世帯11・7%、個人6・2%。第2部(後4時50分~7時)は世帯14・9%、個人8・4%だった。  今年も嵐の櫻井翔が総合司会を務め、フリーアナウンサーの羽鳥慎一、日本テレビの水卜麻美アナもMCを担当。「人はなぜ歌うのか?」をテーマに8時間に渡って生放送され、突発性パニック障害から復帰したSexy Zone・松島聡は復帰後初のパフォーマンスを披露した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

報知新聞社

【関連記事】