Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

馬場ふみか、来年1月放送のドラマ『3Bの恋人』で主演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 女優でモデルの馬場ふみかが、マンガ『3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~』の実写ドラマ(ABCテレビ、2021年1月期から放送)で主演を務めることが決まった。  原作『3Bの恋人~付き合ってはいけない職業男子との恋遊戯~』(漫画・横山もよ)は、結婚目前だと思っていた彼氏が妻子持ちであることを知り別れることになった主人公・小林はるが、付き合ってはいけない職業男子として一部で都市伝説化している3B(バンドマン・美容師・バーテンダー)と出会い、ひょんなことから強制的に共同生活をすることになった様子が描かれた恋愛物語。  LINEマンガとABCテレビが共同で原作を制作し、2019年12月からLINEマンガ上で連載を開始。現在までに累計900万PVを誇り、特に10~30代の女性から支持を得る作品となっている。  実写ドラマの主演は、ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』(フジテレビ)や『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日)など人気作品に多数出演し、女優やモデルとして活躍中の馬場ふみかに決定。馬場演じる主人公・小林はるが3B男子と送るドタバタ共同生活は注目だ。  放送はABCテレビにて2021年1月期を予定しており、放送開始日・キャスト・主題歌などについては、この日に開設されたドラマ公式サイトで順次発表される。  また、同作の単行本1巻が8月12日から全国の書店・各電子ストアで発売される。

【関連記事】