Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「みんな海に戻したい」で児童がアカウミガメの赤ちゃんを飼育 来年7月海へ 静岡・御前崎市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
静岡朝日テレビ

 自然界の生存競争に耐えられるように、子どもたちが大事に育てます。  静岡県御前崎市の御前崎小学校に、アカウミガメの赤ちゃんが預けられました。  学校では命の大切さや自然の厳しさを学ぶため、40年以上前からアカウミガメの飼育活動をしています。  体長7センチほどの小さな20匹に子どもたちは興味津々。25センチほどに成長する来年7月まで愛情をいっぱい注ぎながら、世話をするということです。 小5男子:「死なせないように、みんな海に戻したいです」

【関連記事】