Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

49歳シングルマザー。「おばさんは楽しい。恋愛も再婚もありえない」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

シャワーを浴び忘れたままなぜかドライヤーをかけ、クルマを停めた場所を忘れて駐車場をさまよい歩く…。そんな悲しくも笑える日々を漫画に描く49歳のシングルマザー・まめさん。 「あるある!」「こんなん笑うしかない」と、そのおばさんっぷりが人気です。 新刊『おばさんデイズZ』が発売されたまめさんに、自分のなかのおばさんと楽しくつき合う方法を伺いました。

ちょっとかわいそうで最高に笑える!おばさんの日常を描くまめさんにインタビュー

――ご自身の老化についても笑い飛ばす「おばさんデイズ」ですが、今回も「駐車場でクルマを停めた場所がわからない」「ドライヤーかけたらそもそもシャワー浴びてないので髪が濡れてなかった」「差し歯が抜けた」など、老化ネタが満載です。ご自身が老いていくということについて、どう折り合いをつけていらっしゃいますか? どんな風に老いとつき合っていますか?

まめさん: こうやってエピソードを並べると本当にひどいですね。 駐車場でクルマを停めた場所がわからないなどは最近もしょっちゅうやっています。 ただ昔からこの類のエピソードはちょこちょこあって、ちょこちょこある事が逆にまずいなとも思うんですが(笑)。 慣れてしまっているのかわかりませんが、老いと真剣に向き合ったりどう折り合いをつけるということもとくに考えたことはないかもしれません。

ただやらかす頻度は確実に上がっていますので、なにかをやらかしたときに「うわー! これは歳のせいか!?」と絶望しますが、気がつけばなにか別のことで忙しくしている。というのを繰り返している気がします。

――ご自身が老いたな~と思ったときは、どんなときですか? 体・見た目・考え方・話題など、教えて下さい。 まめさん: 見た目で言うと、ほうれい線とかシワとかでしょうか。 これはよくある話だと思うのですが、アイドルたちの動画を見ていて、一瞬画面が暗くなったときに映る自分の顔は本当におそろしいなと思います。

シワもですが、すごくいい動画で幸せ感じているのに顔が「無」だったりするところが怖いなと思います。 肌のケアに関しては、美容部員の友達がいつもいい化粧品を教えてくれるので、いろいろと塗り込んでいます。 体型は、やはり昔より太りやすくなったのでいつもダイエットをしています。と言ってもほぼ成功していないのですが(笑)。 考え方は昔も今もあまり変わっていませんが、適当な部分がさらに適当になってきています。 あと中身が年齢に追いついてなくて、「こんなはずじゃなかったな」と思っています。

【関連記事】