Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

猫のボブよありがとう…『ボブという名の猫』追悼放送が決定

配信

シネマトゥデイ

 世界的ベストセラーノンフィクション「ボブという名のストリート・キャット」で有名になった猫のボブが6月15日に亡くなったことをうけ、同作を映画化した『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』が7月5日午後2時~午後4時にBSテレ東で放送されることになった。 【写真】ハイタッチ!キュートな来日時のボブ  同作は、薬物依存から抜け出せず、どん底の生活を送っていたストリートミュージシャンが、野良猫のボブと出会ったことで人生をやり直す姿を描いた作品。ボブ自身がほとんどのシーンでボブ役を務めており、2017年には映画の公開にあわせて来日も果たした。メガホンを取ったのは『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』のロジャー・スポティスウッド監督。

 なお、ボブが出演した2作目の映画『ア・ギフト・フロム・ボブ(原題) / A Gift From Bob』はイギリスなどで今年後半に公開予定、日本でも2021年の公開が予定されている。(編集部・吉田唯)

【関連記事】