Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

唐沢寿明、増田貴久と“男の約束”を果たす 『レンタルなんもしない人』最終話に出演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 NEWSの増田貴久が主演を務めるドラマ『レンタルなんもしない人』(テレビ東京系/毎週水曜24時12分)の最終話(9月30日放送)に、俳優の唐沢寿明が出演することが発表された。唐沢は以前、別作品で増田と共演した際「初主演ドラマをやる時は俺も出るよ」と約束しており、同作でその約束を果たすこととなった。 【写真】『レンタルなんもしない人』最終話にゲスト出演する松本若菜  本作は、“なんもしない”主人公が出会う人の心を温める、不思議で新しいヒューマンドラマ。主人公の“レンタルなんもしない人”森山将太役を増田が演じ、比嘉愛未、葉山奨之、松川星、古舘寛治らが共演。最終話のゲストとして、唐沢のほか松本若菜、前原滉も出演する。  最終話で唐沢が演じるのは、将太(増田)に「公園でブランコをこぐのを見守ってほしい」と依頼をする“ブランコの男”。大人が全力でブランコをこいで楽しむ、というシュールな姿を披露する。増田とはおよそ1年ぶりの共演で、前回は“兄貴”役を演じた。  撮影を終えた唐沢は「以前、別作品で共演した時に『初主演ドラマをやる時は俺も出るよ』という約束をしていたので、今日はその男の約束を果たしにきました(笑)」とにっこり。続けて「増田くんは以前共演した時に、もっと俳優の仕事もしたら良いのにと話していたので、これからの活躍も楽しみですね。現場に来たら、過去にご一緒したスタッフさんにも沢山会うことができて、楽しい現場でした。本番では全力でブランコをこがせていただきました(笑)。またいつか、(増田くんと)一緒にお芝居ができることを楽しみにしています!」とコメント。  また、「実際にレンタルさんに依頼するとしたら何を頼むか?」と聞かれると「強いて言うなら洗車の見守りかな。洗車が得意ではないので、洗い残しや傷チェックをお願いしたいですね」と明かした。  一方、増田は今回の再共演について「唐沢さんが出演をしてくださるという話を聞いた時には泣きました。泣きながら唐沢さんにお電話したら『いいんだよ! いいんだよ!』とゆっくり優しく言ってくださって、また泣きました。男の約束を、こんなにも感じたのは初めてだったかもしれません。(唐沢さんに)一生ついて行きます!!!」と約束を果たした唐沢に熱く感謝。  そして、最終回の見どころを聞かれると「それはもちろん唐沢さん演じる『謎の男』ですよ! そして、レンタルなんもしない人は最後まで何もしないのか! 何かするのか! ぜひ見て確かめてください!!」とアピールした。  ドラマホリック!『レンタルなんもしない人』最終話は、テレビ東京系にて9月30日24時12分放送。

【関連記事】