Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東北でハロ(日暈)が見られる 今日は長時間出現可能性

配信

ウェザーニュース

 薄雲が広がっている東北ではハロや日暈と呼ばれる、太陽の周りの大きな光の輪が見られています。  朝から日差しが届いている今日26日(火)の東北は上空高い所に薄い雲がかかっているため、ハロ(日暈)が現れています。ハロは高い雲を構成する氷の粒が、太陽の光を屈折させることで現れる現象です。

今日のハロは長時間出現か

 今日のハロは長時間に渡って見られる可能性があります。衛星画像を見ると、ハロを作り出している薄い雲は東北から日本海方面に長く伸びています。  特に東北北部はこの雲の通り道となるため、午後にかけて長時間に渡って、ハロなどの虹色現象が見られるかもしれません。太陽を直接見ないよう気をつけつつ、空の変化に注目してみましょう。

ウェザーニュース

【関連記事】