Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

油いらずで揚げ物を作れるノンフライヤー。ワンタッチ調理も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

KOKOBIは、小米(シャオミ)有品のノンフライヤー「LIVEN」をGREEN FUNDINGで先行発売した。一般販売価格は13,800円だが、GREEN FUNDINGでは10月16日時点で28%オフの9,900円から購入できる。先行販売期間は11月30日までで、発送は2021年2月の予定。 【この記事に関する別の画像を見る】 油を使わず熱風循環技術により食材を揚げるノンフライヤー。食材に含まれる脂を熱風で加熱することで、表面にサクサクとした皮が生まれるという。油を使わずに揚げるため、低カロリーで低脂質の揚げ物を作れる。揚げ物やグリル料理、揚げ物の温め直しや冷凍食品の調理ができる。 揚げ物だけでなく、グリル料理やスナック菓子、デザートなどの自動調理メニューが設定されており、本体上部のタッチパネルでメニューを選ぶだけで調理が可能。時間と温度を手動で設定して調理することもできる。設定できる時間は0~60分、温度は80~200℃。 調理途中で揚げ鍋を本体から引き出すこともでき、調理の途中で仕上がりを確認したり、食材を裏返したり調味料を入れたりできるようにした。調理途中で揚げ鍋を引き出した際は自動でノンフライヤーがオフになり、揚げ鍋を本体に戻すと自動的に元の設定のまま作動し始める。 過熱保護機能を搭載し、温度が上がりすぎると自動的にオフにし、温度が十分に下がると自動的に再開する。また、本体内部に冷却装置を搭載し、製品の耐久性を高めた。 本体サイズは、230×281×290mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約3kg。容量は2.5L。出力は1,400W。焼き菓子を作る際に使えるベーキングトレイが付属する。

家電 Watch,大塚 愛理

【関連記事】