Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

沢村一樹・水野美紀・みちょぱの占い番組に新星 ワイドショーのナレーターと“2つの顔”持つ占い師

配信

オリコン

 フジテレビ系バラエティー番組『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週水曜 後10:00)が、27日に放送。占いの様子をスタジオで見守るフォーチュンウォッチャーの沢村一樹、水野美紀、みちょぱ(池田美優)が、新たに現れた新星で、ワイドショーのナレーターと“2つの顔”を持つ女占い師・富士川碧砂(ふじかわ・みさ)の様子を見守る。 【写真】「腹筋ハンパなくない?」最新水着姿で超絶美ボディ姿のみちょぱ  占い師と並行して「寺瀬今日子」の名前で、ワイドショーなどのナレーターとしても活躍している富士川は、赤羽で自営業の若い夫婦と対面。ホロスコープ(星の配置図)から見る西洋占星術と、人間の潜在意識を探る独自の手法で、夫婦の運勢を占っていく。  数メートル離れた所から人物を見つめ、そこから視えてくるオーラを、過去・現在・未来に分けて分析する、という独特な占い方に、沢村から「この番組、(占い師の)キャラクターが渋滞してない?」とツッコミが入る一幕も。そして富士川は、妻が胸に秘めた苦い過去を掘り下げ、新しい一歩を踏み出そうとする彼女を優しく励ましていく。  番組のエンディングでは、水野から衝撃の発言が飛び出す。

【関連記事】