Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

動画解説 明日6月1日(月) ウェザーニュース お天気キャスター解説

配信

ウェザーニュース

ウェザーニュース

 月曜日は梅雨前線上の低気圧が本州の南海上を東へ進み、さらに大陸の低気圧からのびる前線が日本海を東へ移動します。このため、東北南部から九州の各地で雲が多くスッキリしない空。上空には寒気が流れ込むため雨雲が発達して、ザッと雨が強まったり、雷雨、突風を伴う可能性があります。家を出る時に雨が降っていなくても、傘をお持ちください。  また、本州付近には暖かい空気が流れ込みます。土曜日に比べると雨が降る時間が短くなることもあり、気温が上昇。湿度が高く、より蒸し暑く感じられそうなので、風通しの良い服装がおすすめです。  北海道はまだ高気圧圏内で晴れる所が多くなります。夜は渡島半島付近で雨が降る可能性があり、火曜日は広範囲で雷雨の可能性あり。穏やかな晴天は一旦月曜日までなので、日差しの有効活用を。また、暑さはピークを越えますが、まだ夏のような暑さ。引き続き熱中症対策を行ってください。

ウェザーニュース

【関連記事】