Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソシエダで大活躍の21歳MFがレアルに電撃復帰! 2年間のレンタルを急遽短縮

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 レアル・ソシエダが12日、レアル・マドリードからの期限付きで加入していた21歳のノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴールがレンタル元に復帰したと発表。 【画像】レアル・マドリーの基本フォーメーション  15歳でのプロデビューから“神童”として注目を浴び、マドリー加入後にオランダの2クラブへのレンタルを経て力をつけてきたウーデゴー。2019/20シーズンはレンタルでソシエダに加入し公式戦36試合で7得点9アシストを記録した。  レンタル期間は2年間あったのだが、マドリーが方針転換しウーデゴールが同クラブへ急遽復帰することに。ソシエダは公式サイトを通じて「短い期間だったが、ウーデゴールはチームに貢献してくれた。彼はマドリーに復帰するために私たちのもとを去るが、彼が楽しませてくれたシーズン全てを忘れることはない」とコメントしている。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】