Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

朝乃山、2敗同士の対決を制してファン歓喜「横綱相撲」

配信

ABEMA TIMES

<大相撲大阪場所>◇十二日目◇19日◇エディオンアリーナ大阪  関脇・朝乃山(高砂)が前頭九枚目・隆の勝(千賀ノ浦)を押し倒しで破り、10勝目(2敗)を挙げた。 【映像】2敗を守った朝乃山  優勝争いにもかかわる9勝2敗同士の対決は、朝乃山に軍配が上がった。朝乃山は残り2勝をあげることで、大関昇進の目安とされる「過去3場所で33勝」を達成することになる。  バチーンと立ち合いで激しくぶつかり合う音が館内に響いた後、両者ともに前に出る攻防戦が続いたが、隆の勝の足が滑るように崩れて思わぬ形で決着がついた。  AbemaTVで解説を務めた元小結・旭道山は「落ち着いてましたね、朝乃山さん。隆の勝さんが思いっきりかましていったんですけど、朝乃山さんの右手、がっちり入ってましたね。自分を崩さず相手を受けるというか、物怖じせずに前に出ましたね」「隆の勝さんの方が脚が軽くて、自分で崩れたっていう感じになりました」と取り組みを分析した。  大関昇進をまた一歩手繰り寄せた朝乃山に対して、視聴者からは「流石です」「大関確定」「朝乃山、横綱相撲!」といった喜びのコメントが多数寄せられていた。(AbemaTV/『大相撲チャンネル』より)

【関連記事】