Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【磐田】敵地で連敗…主導権握るもミスから失点 

配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J2リーグ第5節 福岡1―0磐田(15日・ ベススタ)  ジュビロ磐田は福岡に0―1で敗れた。前半からボールを支配し、ピンチもGK八田のファインセーブなどで耐えたが、後半25分にDF藤田のミスから先制を許した。今季ここまで敵地2連敗となった。  ベテラン藤田がまさかのミスだった。後半25分、相手のクリアボールをトラップできず、相手の速攻でゴール前まで運ばれ、得点を奪われた。その後も5バック気味の福岡DF陣を崩せなないまま終了。シュートはわずか2本に終わり、3試合ぶりの黒星を喫した。フベロ監督(46)は「前半はボールを支配していた。後半は五分五分だったが、我々のミスから1点取られて、逃げ切られた」。次節は中3日での北九州戦(19日・ヤマハ)となるが、指揮官は「ここからいかに立て直すかが大事。やってきたことを出しきりたい」と前を向いた。

報知新聞社

【関連記事】