Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本人の10人に1人が年収800万円以上! 高所得者の知られざる趣味とお金事情

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

2020年4月、税制改正が施行されました。 年収850万円を超える会社員は実質的な税負担が多くなります。 当初は年収800万円以上給与所得者が対象と言われていたこの制度ですが、実際の年収800万円以上の給与所得者は、全体のわずか9.8%という調査結果が出ています。(国税庁平成30年分月間給与実態統計調査) 10人に1人が年収800万円以上ということになりますが、「自分の周りにいない…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 年収800万円以上の方のプライベートって、気になりますよね? そこで今回、CHINKANLABを運営している株式会社FGHが、全国年収800万円以上の男女を対象に行った「趣味・プライベートに関する調査」をご紹介しましょう。あまり想像がつかない年収800万円以上の方々がプライベートが明らかに…

年収800万円以上の方の趣味とは?

まず、「現在の役職を教えてください」と質問したところ、『主任・係長・課長(34.8%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『次長・部長・事業部長(30.7%)』『一般社員(14.9%)』『自営業・フリーランス(6.6%)』『代表取締役(5.0%)』『常務取締役(3.3%)』『専務取締役(1.8%)』と続きました。 『一般社員』や『自営業・フリーランス』の方もいるようです。 働き方が昔と違う今の時代、役職と収入は関係ないのかもしれません。 役職や立場が異なる彼らですが、どのような趣味を持っているのか気になりますよね。 そこで、「趣味を教えてください(複数回答可)」と聞いたところ、『旅行(55.6%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『スポーツ(43.6%)』『音楽・映画鑑賞(40.5%)』『読書(37.6%)』『車・バイク(31.3%)』『ショッピング(21.9%)』『健康・美容・フィットネス(15.3%)』『料理(12.8%)』と続きました。 週末や有休を利用して『旅行』を楽しんでいる方が多いようですね。 また、一般的な趣味とあまり違いがなく、その楽しみ方に興味がわいてきませんか?

【関連記事】