Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自分と向き合うチャンスに!? みんなが実践する、おうち時間を充実させるアイデア

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

緊急事態宣言の対象地域が全国にまで拡がり、大型連休にかけてもおうちで時間を過ごすことになりそう。 正直、自宅でできることもやり尽くして「なにをしたらいいかわからない!」と、思っている人も多いのでは? そこで、Fit Girlsが実践している「#おうち時間」を充実させるための5つのアイデアを「WH Co」メンバーの後藤彩文さんがご紹介。 【写真】「生活を豊かにする習慣」を身につける8日間プラン

アイデア1:インスタライブでダンスレッスン

トレーニングのバリエーションを増やすなら、ダンスに挑戦してみるのはどう? スタジオに通う機会がなかった人でも、レッスンをSNSで、しかも無料で受けられる機会は逃したくない。 「もともとイギリスで通っていたスタジオのダンサーがライブ配信しているのを見つけて、毎回レッスンに参加しています。全世界がライブ配信を通して同時にダンスをす るって今っぽくて面白いし、何より楽しい! @ainsleyrickettsのレッスンはしなやかに体を動かす踊りが多く、特におすすめです」とAYANAさん(学生・@ayana77877)

アイデア2:断捨離でお部屋を快適に

おうち時間を充実させるには、まず空間を整理してみることが大事かも。 「この自粛期間中に、約15年分の荷物を断捨離することに決めました。物を整理するだけで、今の自分に本当に必要なもの、今後なにが必要かまで分かってとてもスッキリ しました」と教えてくれたのは、インスタグラマーのANNAさん(@angelanniebabe) 。 空間を整理するとスペースが広がって、おうちでできることがぐんと増えること間違いなし。ヨガマットを敷いて、運動習慣もスタートできそう。

アイデア3:毎朝コールドプレスジュースですっきり!

「たっぷりの生姜と人参に、オレンジやレモンなどを入れた免疫力アップ系のジュースを作って毎朝飲ん でいます。名付けて、”Anti Corona(アンチ コロナ) ジュース”です」とメーカー勤務のJinie Baeさん (@jinie_bae_)。 テレワークになり通勤がなくなった分、朝はゆっくり時間を過ごせているとか。体を労わる朝食は、生産性の高い1日のスタートにぴったり。自分なりの「モーニングルーティン」を作ると、日々が充実しそう!

【関連記事】