Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

地元向けも全国向けも この夏利用できる地方自治体の旅行補助の数々

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
マネーポストWEB

 新型コロナウイルスの影響で、夏休みの旅行も“新しい”楽しみ方が求められている。7月22日から国が『Go To トラベル』キャンペーンをスタートさせる予定だが、それより先に行われているのが、旅行先で宿泊費の補助やおみやげ購入に利用できる地方自治体の宿泊補助だ。地元向けから全国向けまで、この夏利用できる自治体独自の注目キャンペーンを紹介しよう。 【写真】沖縄・西表島にある「奇跡の島」と呼ばれるバラス島

地元向け

■どうみん割キャンペーン(北海道)  道民が道内旅行をする場合、1人あたり1泊最大1万円、日帰り旅行で最大5000円を支援。宿泊旅行、交通付き宿泊旅行、交通付き日帰り旅行、アウトドア体験などの日帰り旅行に割引が。期間は2021年1目31日まで。

■泊まって応援、旅して発見!「あおもり宿泊キャンペーン」(青森県)  県内の宿泊業者を支援する県民向けのキャンペーンを実施。キャンペーン参加施設が企画する宿泊プランが、1泊あたり5000円きで利用可能。7月10日から開始予定。

■愛郷ぐんまプロジェクト「泊まって!応援キャンペーン」(群馬県)  群馬県内の登録宿施設に宿泊した県民に対し、7月31日まですべての宿泊分を対象に、1人1泊あたり5000円の割引または、キャッシュバック(6000円以上の宿泊プランが対象)を実施。

■大阪の人・関西の人いらっしゃいキャンペーン(大阪府)  大阪、滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山の2府4県内に在住する人が、1人1泊7000円以上の特典付き宿泊プラン(大阪府域のみ)を利用した場合、2500円分のポイントを還元。対象期間は7月31日の宿泊分まで。

■京都のお宿で魅力再発見キャンペーン(京都府)  京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府4県の在住者を対象に、1人1泊5000円以上の宿泊で上限2500円相当の特典(地域特産品や宿泊割引)を付与。実施期聞は7月31日の宿泊分まで。対象宿泊施設は京都市を除く。

■おのみちGOGOキャンペーン(広島県)  中国5県および愛姫県の居住者が尾道市内に宿泊した場合、5000円分のクーポン券を発行する。宿泊料金が2000円割引になるほか、飲食店や土産物店で利用できる3000円分のクーポン券ももらえる。7月下旬発行予定。

【関連記事】