Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高畑充希「どうか妄想や詮索はしないで」三浦春馬さん逝去に「時間薬信じたい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 女優の高畑充希が19日、自身のインスタグラムを更新。「どうか妄想や詮索はしないで、彼の数えきれないくらいあったチャーミングで素敵なところを思い出しながら、今は時間薬を信じたいと思います」などと思いのたけを綴った。 三浦春馬さんのメッセージを伝えた高畑充希のインスタ  高畑は「私の時間は昨日から止まってしまっていて一歩も前に進めていません。でも、世界はいつも通り前に進んでいて、私は今から新しい映画のクランクインです。でも私自身は全然前に進めていません」と切り出した。  前日18日、俳優の三浦春馬さんが逝去されたことが伝えられており、「思い出せる思い出がどれも鮮明過ぎて、もう、よく分かりません」と高畑は続け、心の落ち着けどころを見出しきれていないようだ。  その上で自身の気持ちを率直に寄せる高畑。「どうか妄想や詮索はしないで、彼の数えきれないくらいあったチャーミングで素敵なところを思い出しながら、今は時間薬を信じたいと思います」と哀悼の気持ちを大切にしたいと綴る。  さらに、「ps.」と記し、「最近一緒に英語の勉強をしていた彼が、自粛中に送ってくれたtext messageをシェアします」と英文が掲載された一枚の画像をアップ。  「(僕たちは辛い時間を過ごしているけど、でも笑顔は忘れないてで!だって笑顔は免疫力を上げてくれるからね。)」  届けられた言葉の意味を訳した高畑は、「自戒の意味も込めて。don’t forget smiling」と笑顔を忘れないよう自身もまた深く受け止めていることを伝えた。  この高畑のメッセージにファンからは「春馬さんの分までたくさん笑いましょう」「笑顔を忘れないでね」「ありがとう。春馬くんならきっとこう言いますね」などの声が見られている。

【関連記事】