Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

デアリングタクトを信じ、あえて控えた…オークス圧倒的1番人気に重圧もかけがえのない経験[松山弘平コラム]

配信

中日スポーツ

コラム「松ちゃんの弘平ジャッジ」

 皆さん、応援ありがとうございました! おかげさまでオークスをデアリングタクトで勝つことができました。 【写真】オークス、デアリングタクトで差し切る松山  今はとにかくホッとしています。63年ぶりの無敗牝馬2冠という記録が懸かっていましたし、単勝オッズが1・6倍という圧倒的な1番人気。さすがにプレッシャーはありました。  スタートは五分に出てくれましたが、ポジション争いが激しくなりそうだったので、馬の力を信じて、あえて控える形を選択。道中はしっかり脚をためて、なるべく追い出しを我慢しました。直線では狭くなるところもありましたが、進路を確保してからは、素晴らしい脚を使ってくれましたね。桜花賞同様、本当に強い競馬だったと思います。  ボク自身、G1で1番人気の馬に乗るのは今回が初めて。そこで結果を出せたのは、かけがえのない経験となりました。もちろんデアリングタクトの卓越した能力があったからこそ。このような馬に巡り合えて、とても幸運ですし、感謝しています。牝馬三冠を取れるよう、秋も頑張ります。  土曜は東京です。乗ったことはありませんが、10Rのプレトリアは、前走が休み明けで5着でしたし、展開次第でチャンスがあるかもしれません。

【関連記事】