Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DeNA、不振のロペスが2軍降格 ラミレス監督「ケガとかではなく状態」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 「DeNA2-4広島」(26日、横浜スタジアム)  DeNA・ロペスが不振で2軍降格した。  今季は51試合で打率・240、4本塁打、19打点。ラミレス監督は「ケガとかではなく、状態がかなり落ちてしまったというところで。2軍でリフレッシュし、万全の状態で1軍に戻ってきてもらうための抹消。そんなに時間はかからないと思います」と説明した。  代打として1軍に残すのではなく、「彼というバッターは先発で出て活躍する選手」と指揮官。「仮に代打で出ても足のことがあるし、代走を送ると一気に2人の選手を使わないといけない。万全の状態に戻ってもらって先発で使いたい」と復調を願った。  ロペスは日米通算2000試合出場にあと1試合、同2000安打にあと22本と迫っている。

【関連記事】